紹介ムービー

 

従来の日本のウェディングフォトは

スタジオなどでポージングを取らされる

いわゆる「かっちりした写真」でしたが。

仲道雄大の写真は

より自由に、よりおしゃれに!

 

何度も見返したくなる。お2人の「らしさ」を引き出し自然な姿を撮影いたします。


特別なその日に見ている景色は

いつもと違うことでしょう。

 

その非日常なお2人の気持ちも写真で表現します。

 

仲道雄大のウェディングフォトは

「ただの記録だはなく、記憶を写す」

というところが特徴です。


私は20歳から21歳までの1年間がんで闘病生活を送っていました。その時に支えになったのが1枚の写真でした。

 

その経験から「あなたの人生に寄り添う写真」を撮りたい。そう思い私は撮影を続けております。

 

リビングに一生飾っておきたくなる写真を提供することをお約束いたします。